サーフィン

サーフィンの技術

サーフィンを初めてのころは、なかなかコツがつかめません。
そんな時はサーフィンの技術指南をしてくれるブログを読んでみましょう。
映像や友達からのアドバイスだけでは、何となくわかった気になるのです。
しかし、実際にはうまくいきません。
サーフィンでは体重をどちらの足に掛けるかが重要なポイントです。
前足に荷重を掛けることによって、波に乗った状態でバランスを取ることができます。
しかし、それでは上級にはなれないのです。
後ろ足への荷重がポイントなのですね。
それから、波乗りの状態ではなく、沖に移動する時のパドルの話です。
ボードに乗って、手で水を掻くことをパドルと言います。
このパドルがうまいと、すぐに沖に出ることができます。
しかし、下手だと、なかなか沖に出られない羽目になるのです。
前に手を出して、肘のところまでしっかりと力強く水を掻きます。
その後は力を抜いて前に戻すのです。
クロールの時と同じですね。
これによって、同じ力でもパドルが速くなるはずです。
ちょっとしたことですが、知っておいて損はありませんね。
サーフィンが上達するにしたがって、スピードを出したい欲求にかられます。
どのようにすればスピードが増すのかを考えてください。
また、スピードが出ている時のコントロールは細心の注意が必要です。
スピードだけが出せても、すぐにバランスを崩してしまうのです。
上級者はスピードを出しながら安定した姿勢を保つことができるのです。
技術的な裏付けは必要ですが、何事も練習あるのみですね。

 サーフィンの技術 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi