サーフィン

サーフィンの初心者

初心者がサーフィンを上達するにはどうすればいいのでしょうか。
サーフィンのうまい人たちを見てみると、共通していることがあります。
海で真っ黒に焼けていることはもちろんですが、たくさんの練習をしていると言うことです。
それから筋肉質の人ばかりですね。
つまり、がりがりに痩せた人にはサーフィンは無理だと言うことです。
もちろん、太り過ぎでも難しいでしょう。
あなたが初心者なら、まずは筋トレをすることです。
筋トレの基本はスクワットです。
体を作ることと、もう一つは体を柔らかくすることです。
膝を柔軟にしておいて、バランスを取ることが大切なのです。
波に乗っている姿勢はスクワットを途中で止めている状態です。
筋力がなければ無理なのです。
同じように腹筋も必要です。
初心者がすぐにうまくなるわけではありませんが、日頃のトレーニングが大切です。
サーフィンを初めてした時に、腹筋がこわってしまう人が多いようです。
バランスを取るためには腹筋が大切なのです。
サーフボード上に立つことができれば、バランスが取れていると言うことです。
タバコやお酒は控えるようにして、毎日トレーニングですね。
サーフィンを始める年齢は関係ありません。
中年になってから始めても上達することができます。
誰でもいつまでも初心者ではないのです。
少し上達してくると、いろいろな海に行きたくなります。
国内では済まなくなり、外国まで行くことになるのですね。
もちろん、サーフィンが楽しければいいのです。

 サーフィンの初心者 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi